ガレージ付賃貸住宅 プレミアムガレージハウス

ガレージライフをもっと楽しく!
プレミアムな情報をお届けしていきます
プレミアムガレージマガジン

ライフスタイルの多様化によりブーム到来!「賃貸ガレージハウス」人気の理由を探る!所要時間 : 6分

ガレージハウス 借りる基礎知識趣味を楽しむガレージ

公開日 : 2022.7.29

「ガレージハウス」とは、文字通り、車庫(ガレージ)と住居スペース(ハウス)が一体となった建物。「ビルトインガレージ」「インナーガレージ」「駐車場付き住宅」などとも呼ばれ、車やバイクを大切に保管しながら暮らすことができる建物のことをいいます。車やバイクの愛好家にとっては憧れの存在で、しばしば「大人の隠れ家」「秘密基地」などと表現されることも。一戸建てや注文住宅のイメージが強いガレージハウスですが、近年は、自ら建てなくてもガレージライフを叶えられる「賃貸ガレージハウス」の台頭により、人気に拍車がかかっています。本記事では「賃貸ガレージハウス」の魅力と、人気の理由を探っていきます。

人気の理由①|ライフスタイルの多様化

ワーク・ライフ・バランスの推進、リモートワークの広がりによるニーズの高まり

まず、賃貸ガレージハウスの人気上昇の背景に、近年の人々の「ライフスタイルの多様化」があります。日本ではここ数年、働き方改革やワーク・ライフ・バランスの推進によって、生活スタイルや価値観が変化してきました。例えば、就業時間や制度の見直しによって増えた自分の時間を、好きな趣味に使う人が増えたり、時間や場所にとらわれない働き方をするような人も増えてきています。その結果、「車やバイクの保管場所として」はもちろん、「週末だけのセカンドハウスとして」「趣味や息抜きの場として」「テレワーク時の仕事場として」など、自分のライフスタイルに応じてさまざまな使い方のできる賃貸ガレージハウスの人気が高まってきたのです。

さらに、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、外出自粛やリモートワーク、ソーシャルディスタンスなど、「新しい生活様式」が定着。リモートワークの本格的な普及により都市部に住む必要がなくなったり、趣味に使える時間が増えたりしたことから賃貸ガレージハウスのニーズはさらに上昇します。加えて、密を避けて移動できる車やバイクが見直されたこともあり、車庫兼、住居スペースとしても注目されるようになりました。

趣味やビジネスまで。ガレージハウスの用途の広がり

そもそもガレージハウスは、「車やバイクを大切に保管しながら暮らす」ことを目的として誕生した建物ですが、近年では車やバイクの保管以外に、趣味やビジネスの拠点として利用する人も増えています。趣味の用途としては、愛車をお手入れする工具やアウトドア用品の収納、DIYの作業スペース、ダンス、ヨガなどの練習スペース、写真やWeb動画撮影用ブースの設置、ホームジムなど多岐にわたります。ビジネス用途の場合は、例えば、建設業の方のオフィス兼倉庫、作家のアトリエ、動画クリエイターの方の仕事場として活用されているようです。

このように、賃貸ガレージハウスはアイデア次第でさまざまな活用が可能(※)。車やバイクの愛好家だけでなく、幅広い層の夢を叶えてくれるスペースなのです。

※利用用途によっては、必要な設備および、各種手続き、届け出が必要な場合があります。

人気の理由②|ひとつ屋根の下で車と暮らせる安心感

車両の防犯対策も劣化対策もできる

愛車を家族のように想っている車やバイクの愛好家にとっては、ひとつ屋根の下で過ごせるガレージハウスは夢のような空間です。しかし、残念なことに、近年、大切な車のパーツだけでなく、車ごと盗難に遭ってしまうことが頻繁に起きています。こうしたニュースを見るたびに、車の防犯対策の必要性をお感じの方も多いはず。建物内に車を格納できる賃貸ガレージハウスであればこうした防犯ニーズもしっかりと満たします。加えて、ホームセキュリティが設置されている場合も多いため、さらに安心して大切な車を保管できます。また、屋根なしの駐車場で長期間保管した車やバイクは、塗装の浸食やゴム類、プラスチック類の劣化が進みやすく、それは車のリセールバリューにも影響することもありますが、ガレージハウスならその点でも安心。大事な愛車をきちんと守りながら、好きなことに没頭できるスペースがあるというワクワク感が、多くの車好き・バイク好きを惹きつけています。

駐車場も、倉庫もオールインワンで便利

これまで賃貸アパートと別に駐車場も借りている方は、それぞれ契約の手間がかかり、敷金礼金などの費用もかかっていたのではないでしょうか。また、駐車場が自宅から距離が離れていて青空駐車場だったとすると、盗難やいたずら、汚れなどの心配もつきません。雨の日などは、離れた駐車場までの移動が面倒に感じることもあります。もし、仕事用に、別途倉庫を借りている方であれば、さらにストレスを感じているかもしれません。
その点、賃貸ガレージハウスなら、たとえ天気の悪い日でも居住スペースからすぐに車やバイクに辿り着けるのでとても便利。また、多くの賃貸ガレージハウスでは、ガレージ部分は車1台+αのスペースを確保しています。なかには平置きで2台置ける広々とした仕様の賃貸ガレージハウスもあるので、 空いたスペースにアウトドアグッズ、サーフィングッズなど、自分の大好きな趣味の道具を置いておくことも可能。その分、生活空間にゆとりが生まれ、快適性もアップします。「ガレージ+住宅」のみならず、「ガレージ+住宅+倉庫」として使うことができる点は大きなポイントです。

人気の理由③|夢のガレージライフが賃貸で気軽に実現

「いつかはガレージライフを」の夢がすぐに叶う

ガレージハウスというと、“車好きな富裕層の方が高級車とともに住む「一戸建て」や「注文住宅」”をイメージする人が多いかもしれません。一戸建てのガレージハウスを“建てる”“購入する”となると経済的にも大きな負担がかかりますが、賃貸であれば誰もが気軽に借りることができます。
「いつかはガレージライフを」と、考えていた人も、すぐにその夢を叶えられるのが、賃貸ガレージハウスの大きな魅力です。

まとめ

このように、賃貸ガレージハウスの人気上昇の背景には、近年の人々のライフスタイルや価値観の変化や、車と暮らせる安心感、使用用途の幅広さ、また賃貸ならではの気軽さなどがあることがわかりました。車やバイクを大切にしながら暮らしたい人はもちろん、「趣味の作業場がほしい」「ビジネスの拠点を探している」「リフレッシュできる場所を作りたい」などの要望がある人は、ぜひ賃貸ガレージハウスを検討してみてはいかがでしょうか。

株式会社プレミアムガレージハウスでは、全国に賃貸ガレージハウスを展開しています。主な特徴は、軽量鉄骨造の採用により、車2台を横置き+αの大型ガレージを確保していること。耐震性、防音性に優れているのも魅力です。住居エリアは1LDKでバス・トイレ別。追い炊き機能付きの大型ユニットバスやシステムキッチンを備えており、有料にてセコムのホームセキュリティも設置できます。(上記は新モデルの場合です。過去の物件には仕様の変わるものがございます。)

ご希望の地域の物件が満室の場合、「入居待ち登録」することで、エリア条件にマッチした空室情報を得ることが可能です。(※)「いつかは憧れのガレージハウスに住みたい」「セカンドハウスとしてガレージハウスを持ってみたい」と思っていた人はもちろん、ガレージハウスを見て「こんな自分だけのスペースが欲しかった!」「こんなことしてみたい!」と想像が膨らむ人も。さぁ、今こそ賃貸ガレージハウスという選択肢を検討してみませんか?

※すべての空室情報をお知らせすることを保証するものではございません。

ガレージハウス 借りる基礎知識趣味を楽しむガレージ

新着・募集中物件New Properties List